慶誠高等学校

夢につながっている

学校の歩み・校歌

沿革

大正11年3月31日 古閑 功が文部大臣の許可により、熊本女子職業学校を設立し、初代校長となる。
昭和11年4月1日 校名を熊本高等家政女学校と改称。
昭和20年8月15日 終戦により、学徒動員を解き授業開始。
昭和22年4月1日 学制改革により、松苑女子中学校併設。
昭和23年4月1日 財団法人熊本高等家政女学校認可。理事長 古閑 博之就任。学制改革により、熊本高等家政女学校を設け松苑女子中学校を併設する。
昭和24年2月20日 真金庚 二代校長となる。
昭和25年4月1日 財団法人熊本高等家政学園認可。校名を熊本家政女学園高等学校、中学校と改称。
昭和26年4月1日 学校法人熊本家政女学園認可。
昭和29年3月31日 校長 真金庚退職、大古閑純一 三代校長となる。
昭和34年3月31日 中学校廃止。
昭39年11月1日 校名を熊本女子高等学校と改称。
昭和40年3月31日 普通科を併設。
昭和45年4月1日 食物科設置。
昭和48年12月31日 大古閑純一校長辞任、四代 古閑博之校長就任。
昭和54年4月1日 古閑 博之校長辞任、五代 古閑磨校長就任。
昭和61年4月1日 古閑 磨校長辞任、六代古閑 和之校長就任。
平成4年4月1日 家政科を廃し、生活デザイン科を設置。
平成9年4月1日 校名を慶誠高等学校と改称。
平成13年4月1日 古閑和之校長辞任、七代 吉野邦昭校長就任。
平成18年4月1日 吉野邦昭校長辞任、八代 関戸一義校長就任。
平成19年4月1日 ふくし科設置。
平成21年4月1日 男女共学(普通科特進コース、ふくし科)開始。
平成22年4月1日 男女共学(普通科進学コース、食物科)開始。
平成22年4月1日 普通科パティシエコース新設、情報コースを情報ビジネスコースに変更。
平成23年4月1日 男女共学(全学科コース)
平成23年4月 関戸一義理事長就任、校長兼任
平成24年2月20日 男子寮完成
平成24年11月7日 創立90周年式典 記念講演
平成25年6月 女子卓球部熊本県高校総体連続40年優勝
男子卓球部熊本県高校総体連続2年優勝
女子バスケットボール部熊本県高校総体優勝
平成26年4月 ふくし科生徒募集停止
平成26年6月 女子卓球部熊本県高校総体連続41年優勝
男子卓球部熊本県高校総体連続3年優勝
平成27年4月 新2号館着工
平成27年6月 女子卓球部熊本県高校総体連続42年優勝
女子バスケットボール部熊本県高校総体優勝
平成28年3月 ふくし科廃止
新2号館完成

校歌

慶誠高等学校校歌 慶誠高等学校 校歌 歌詞

H29年度高校総体結果

<卓球(男女)>

学校対抗

女子優勝
44連覇!
男子優勝
2連覇達成!(5度目)
男女アベック優勝を達成!

女子ダブルス

優勝
松岡・植田

男子ダブルス

優勝
中川・西竜輝

女子シングルス

優勝
3年 松岡(3冠達成!)

男子シングルス

優勝
3年 中川
2位
3年 藏原
4位
2年 西竜輝
5位
3年 西祐樹

1~5位は九州大会、1~4位はインターハイに出場します。

<女子バスケット部 準優勝!>

このページのトップへ