慶誠高等学校

夢につながっている

女子卓球部

女子卓球部

  • 女子卓球部
  • 女子卓球部
  • 女子卓球部
  • 女子卓球部
部員数 11名
クラブの楽しさ、魅力は何ですか? チーム全員が一つ目標に向かってみんなで頑張っていること
クラブのモットーは? 挑戦
クラブ全体で取り組んでいることは? トレーニング、基礎練習
ズバリ!目標は? 九州総体団体ベスト4
近年の実績他 平成30年度県総体団体準優勝
ダブルス準優勝
シングルス 4位、5位

主な成績

大会名 成績
平成24年 県高校総体 団体優勝(39年連続)インターハイ出場
シングルス優勝
ダブルス優勝
平成25年 県高校総体 団体優勝(40年連続)インターハイ出場
シングルス優勝
ダブルス優勝
平成25年 全国選抜 ベスト16
平成26年 県高校総体 団体優勝(41年連続)インターハイ出場
シングルス優勝
ダブルス優勝
平成26年 九州高校総体 団体3位
シングルス優勝
ダブルス3位
平成27年 県高校総体 団体優勝(42年連続)インターハイ出場
シングルス優勝
ダブルス優勝
平成28年 県高校総体 団体優勝(43年連続)インターハイ出場
シングルス優勝(1、2、3位独占)
ダブルス優勝
平成28年 九州高校総体

団体準優勝
シングルス準優勝
ダブルス優勝

平成29年 県高校総体

 団体優勝(44年連続)インターハイ出場
シングルス優勝
ダブルス優勝

平成30年 県高校総体

 団体準優勝
ダブルス準優勝
シングルス 4位、5位

 

H30年度高校総体結果

■女子バスケット部 優勝!

■卓球<男女>

学校対抗

男子
3連覇達成!(6度目)
女子優勝
準優勝

男子ダブルス

優勝
西竜輝・池田周平

男子シングルス

優勝
西竜輝
3位
林田悠睴
6位
池田周平

西竜輝は学校対抗、ダブルス、シングルスの3冠を達成しました!

女子ダブルス

準優勝
有馬唯音利・樋口さくら

女子シングルス

4位
有馬唯音利
5位
原田陽奈

<ダブルス>
1~2位はインターハイ、
1~4位は九州大会に出場します。

<シングルス>
1~4位はインターハイ、
1~5位は九州大会に出場します。

このページのトップへ