新着情報

102年目の慶誠へ向け・・・いい天気!

2024年3月16日 歳時記

 3月15日()、最高の天気に恵まれた中、令和6年度入試合格者新たな慶誠っ子たち慶誠高校の門をくぐりました。午前と午後に分かれて行われた合格者招集日シーンを紹介します。

おはようございます。おめでとうございます。受付はこちらです。」・・・午前中の受付が始まりました。進学教養コースの専願生、そしてスポーツ・文化奨学生の合格者が集いました。
みなさん、合格おめでとうございます!」・・・と全体会が始まりました。伊藤校長先生の話にも自ずと熱が入りました。
掲示板に注目!」・・・物品購入も終わり、さぁ~帰ろうとした時に掲示板が目にとまりました。先輩たちの学びの結果(進路先)が、新たな慶誠っ子、そして保護者の目に入りました。3年後の自らの姿我が子の姿です。このシーンに先を見据えた次第です。
4月9日、入学式で会いましょう!」・・・掲示板の前が膨らみます。やっぱり先輩の進路先は気になるところ102年目の慶誠高校に思いを馳せました!
こんにちは。おめでとうございます。受付はこちらです。」・・・午後の受付が始まりました。午後は、食物科(専願一般)、特別進学コース教養コース(奨学一般)の合格者が集いました。
みなさん、合格おめでとうございます。」・・・午前中とアングルを変え、体育館2階から撮りました。午前・午後を合わせ300名あまりがこの体育館に集いました。4月から新たな慶誠っ子となる新入生です。みなさん、よろしくお願いします。
新入生のみなさん、入部を待ってま~すっ!」・・・カメラを向けるといい顔ポージングの吹奏楽部です。強化部準強化部の新たな動きが始まっていました!慶誠高校102年目の航海まで秒読みとなりました。3月22日(金)は令和5年度修了式です。「終わり良ければ・・・、102年目はもっと良し!」ですっ!

-->