新着情報

「うまさ開発!高校生うみうまレシピコンテスト」で・・・お見事「金賞」受賞!!

2024年1月11日 歳時記

 1月7日()、東京で開催された学校法人村川学園「東京山手調理師専門学校」が主催する「うまさ開発!高校生うみうまレシピコンテスト」に食物科1年1組の青春ど真ん中の慶誠っ子が出場し、見事「金賞」を受賞しました!表彰式には参加できなかったということで、ヤフーニュースで掲載された記事より紹介します。

あおさあんかけタイピーエン」・・・これが、中国料理部門の金賞に輝いた作品です。食材の「あおさ」は福島県産です。この「レシピコンテストの趣旨」は東日本大震災被災した地域の水産加工業の復興及び水産加工品の消費拡大を目指すものです。ご当地食材を使って、日本料理部門、西洋料理部門、そして中国料理部門の3部門でのコンテストです。応募した全国の高校150校から予選を勝ち抜いた15校が東京に集ってコンテストに挑みました!本校から出場したのは・・・?!
食物科1年1組の・・・」・・・担任(師匠)の原先生と一緒に東京に向かったのは、武蔵中卒業の堀田 城隆斗(ほりた せいりゅうと)くんです。この写真は、堀田くんがつくる「あおさのタイピーエン」のレシピについて、プレゼンを使って説明しているところです。いい顔しています。
 「楽しむことを忘れない」・・・これは、いくつかある審査基準の中の一つです。堀田くんは、その審査基準を見事クリアし「金賞」に輝きました!・・・ただ、この結果を聞いたのは、帰りの飛行機に乗る直前だったそうです。更なる活躍が期待されます!おめでとう!

-->